技術者等養成・研修

技術者等養成・研修

主任技術者研修

主任技術者研修要項

1.趣旨

文化財建造物修理技術者養成・研修の一環として実施するもので、文化財建造物保存修理事業に従事する主任技術者に対して、保存修理技術に関する重要な事項について、その調査、研究報告を中心に研修を行い、もって保存修理技術の知識、技術の習得及び資質の向上を図る。

2.主催

公益財団法人文化財建造物保存技術協会

3.期間

原則として2日間とする。

4.場所

原則として東京で行う。

5.受講資格

文化庁が実施した主任技術者講習会を修了した者で現に国指定文化財の保存修理事業に従事している技術者及び理事長が特に必要と認めた指導的立場にある者とする。

6.過去の実施状況

平成24年度